姉妹のアポイ岳登山とキャンプでの大人のアウトドア

2016年7月、姉夫婦と犬一匹で登山&キャンプを計画しました。

本来は違う山を登りキャンプする予定でしたが、天気が悪かったため地域を変更。
北海道様似町のアポイ岳に登山をすることを決めたのは前日のことでした。

朝5時に家を出て、現地に着いたのは11時過ぎて約6時間かかりました。

早速準備をして登山の開始、ガスがかかっていてあまり景色が見れず約3時間で頂上に達する。
下山してもう4時過ぎていたので、アポイジオパ−クにテントを張りました。

大人一人600円テント人張り300円です。

アポイ山荘が近くにあり、そこで汗を流すためお風呂に入りました。

キャンプ場は車で3分程度です。
アポイジオパ−クは炊事棟、テ−ブル、椅子、焼肉コ−ナ−が設備されていたので、テントと食材があれば何も必要ありません。

早速、炭をおこして焼肉開始、時間はたっぷりあります。
この日は平日でありテントを張っている人は3組でした。
犬を連れて行ったので、犬は公園を走り回り隣の夫婦の所で可愛がって貰って、山の情報や世間話をして楽しいい一時を過ごします。

夜になると空を見上げると物凄い量の星、星がたくさん夜空に光ってとても綺麗でした。
朝方は少し冷え込んで鼻がつまりましたが、朝食に煮込みうどんを作り身体は温まり、太陽も出てきて少しのんびりして帰る準備をします。

登山はガスがかかっていたので、「今度必ずもう一度登りキャンプしたいね」と今度は天気が良ければいいと思いました。

姉妹で遊び天気が良ければとても楽しい。
もう少し暖かい毛布などを持参すればっ良かったです。

こうして自宅から286キロ1泊2日大人の登山キャンプを終えました。